ブログトップ
oartp.exblog.jp
カテゴリ:●沖の島アートプロジェクトとは( 1 )
沖の島アートプロジェクトについて
目的

宿毛市沖の島町では、過疎化や少子・高齢化にともなう伝統行事の縮小・簡素化や両島唯一の学校である沖の島小学校の存続の危機など、島の文化を受け継ぐコミュニティ機能は減少の一途をたどっています。また鵜来島においては、高齢化率100%となり、近い将来集落そのものの消滅が危惧されています。加えて都市部へのアクセス性の悪さから、産業・文化・教育など、あらゆる領域の交流がうまれにくい状況となっています。本計画では、そうした島の現状に対し、あらかじめ多様な視点や方法を持ち、距離を超えて活動する特性を持つ”アート”を取り入れ、島の資源を違った角度から価値付けするとともに、島のコミュニティ運営を効果的に実施するための広域ネットワークを形成し、島の活性化に向けた活動を実施することを目的としています。


開催地

高知県宿毛市沖の島町沖の島および鵜来島



取り組み概要および日程

 1)アーティストによる島の地域資源調査:2009.7月
 2)滞在制作:2009.8月〜
 3)アートイベント開催:2010.3月下旬
 ※上記日程以外の取り組みも検討中


参加アーティスト(2009/08/15現在)

 
石井葉子(いしいようこ)
【現代美術(立体造形)】

大久保淳子(おおくぼじゅんこ)
【イラストレーター 絵描き】

川村公志(かわむらたかし)
【写真】

葛目絢一(くずめじゅんいち)
【映像 音響 影絵人形劇 パフォーマンス】

デハラユキノリ
【フィギュアイラストレーター】

濱田公望(はまだこうぼう)
【映像作家】

平地正利(ひらちまさとし)
【立体造形】

村岡マサヒロ(むらおかまさひろ)
【マンガ家】

森田浩路(もりたひろみち)
【陶芸家】


主催等(2009/08/15現在)

・主催:はれんちしまんとプロジェクト
・共催:沖の島二世会
・助成:日本財団


スタッフ等

・プロデューサー:濱田竜也(はまだたつや)【はれんちしまんとプロジェクト代表】
・アートマネージャー:なかひらじゅんこ【イラストレーター】


プロジェクトに関するお問い合わせ先

harenti@gmail.com(担当:濱田竜也まで)
[PR]
by okinoshimaAP | 2009-08-01 16:43 | ●沖の島アートプロジェクトとは