ブログトップ
oartp.exblog.jp
カテゴリ:●展覧会詳細( 4 )
作品展示場所案内マップ
沖の島に展示されてる作品ですが、島のあちこちに点在しています。
作品見学にこられたお客さま専用の受付は弘瀬港内にあります。そこで、案内マップをお渡ししています。
その案内マップと、集落に貼られた表示物をたよりに作品と島巡りをしてもらうのですが、集落は石垣と石段で迷路のようになっており、まよってしまうこともあると思います。
集落から集落までも歩くと時間もかかりますので、平日に日帰りでお越しの方はゆっくり作品を観る時間がないかもしれません。そこで、平日に来られた場合でも、効率よく作品と島巡りをしてもらえるように、希望者には、一人1000円にて、車でご案内させてもらっています。(沖の島のみ)
弘瀬の受付にて、スタッフに声をかけてください。

↓島内案内マップです。クリックすると大きな画像で確認できます。
e0184356_1737794.jpg


スタッフなかひら 2009/03/23/17:37


★詳細マップ追加です。


特に住宅が入り組んでいる弘瀬地区と母島地区の分の2枚です。
階段や坂道など車の入れない場所で、展示ヶ所にたどり着けない方もおられたので、急ごしらえですが、作成しました。

平日の日帰りで来られる方は、現地に着く前にどの作品を回るか狙いを定めて作戦を練る方もおられるかと思いますのでネットに掲載します。是非ご参考にご利用下さい。
(現地ではイベント受付で同じものを配布しています。)

PDFファイルはこちら↓
[弘瀬地区詳細MAP(1.4MB)母島地区詳細MAP(484KB)]

以下画像クリックで拡大(JPGファイル)





もっと拡大画像(jpg)はこちら↓
[弘瀬地区詳細MAP母島地区詳細MAP]

作家 石井葉子2009/03/26/14:00頃

再更新
2009/03/29/06:36
[PR]
by okinoshimaAP | 2010-03-29 06:36 | ●展覧会詳細
展覧会中の作家さん滞在予定
こんばんは!
高知は昨日から強風がふき、今日は大雨&大風でした!どうやら、春一番のようです。
沖の島も今日は、台風並みの雨と風で定期便も欠航したそうです。

さてさて、ツアーで参加しようと思ってる方は、どの週末にどの作家さんが島に滞在してるのかが気になると思います。それにより、ツアーのコースを決める方もいると思いますので、今日現在の作家さんの滞在日をお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作家さんの滞在予定

●石井葉子/毎週末

●大久保淳子/3月27日・28日or 4月3日・4日
[3.4日の方が有力]

●川村公志/3月20日・21日・22日
*未確定だが、この週末が有力

●葛目絢一/毎週末

●濱田公望/毎週末

●平地正利/4月3日・4日

●デハラユキノリ/3月20日・21日・22日・27日・28日
*20日、21日、22日はワークショップあり

●村岡マサヒロ/3月27日・28日

●森田浩路/毎週末+23日
*23日はワークショップあり

一覧で見たい方は、下記の画像をクリックして下さい。
e0184356_21193640.jpg

ただし、予定ですので、作家さんの仕事の都合等により変更になる場合があります。その都度告知しますが、間際での変更もあるかもしれませんが、その場合はご了承ください。

スタッフ なかひら
[PR]
by okinoshimaAP | 2010-02-26 21:21 | ●展覧会詳細
ツアープログラムのイベントの紹介1
ずいぶんあったかくなりましたね〜。
一瞬だけ寒さが緩んだだけなのか、それとも、このまま春到来なのか????

沖の島の方も、あったかいようです。
そういえば、沖の島周辺は、毎年4月の頭くらいから、イルカの出現シーズンになるらしいですよ。
展覧会期間も4月にかぶってるので、運が良ければ、イルカも見えるかもしれませんね!
見てみたいっ!!!

さてさて、ツアープログラムのイベントの中で、1日目の夜に交流会&アーティストトークがあります。
ツアーに申し込まれる方はぜひこちらの方にも参加を!

アーティストトークは、その時、沖の島に滞在してる作家さんにいろんなお話を聞きたいと思っています。
そして、交流会は作家さん、島の人たちを交えてのお食事会。高知でいうところの「おきゃく」です。

島の方が用意してくれた料理を囲んで、作家さん、スタッフ、島人、ツアー参加者ごっちゃまぜの交流会になるので、こりゃぜったい楽しいです!

こうちのおきゃくならではの、「返杯」も体験できます。
島の二世会による「島唄」の披露も予定しています。

そしてなんといっても、島の方が用意してくれる料理が、ほんとおいしいんです!!!!
特に魚料理は絶品!!!!

そんな魅力的な交流会にぜひ参加して下さいねーー。
ツアー申し込み時にチェックをいれてください。

大人3000円[小学生以下は1000円]飲み物は別料金になりますので、その場で飲みたいものを購入してもらう形になります。

ツアーの申し込みはこちら

ちなみに、交流会に参加しない場合は、各自で食事をとってもらうようになりますが、沖の島には、食堂が一軒しかありません。メイン会場からは離れているので、夜になると、移動手段がむつかしくなるかもしれません。
商店などはありますので、カップ麺やパンなどを購入できますが、食べたいものがある方は、島に持ち込んでおいた方が良いかもしれません。

スタッフなかひら
[PR]
by okinoshimaAP | 2010-02-24 19:11 | ●展覧会詳細
ツアー詳細プログラムスケジュールなど
お待たせしました。
沖の島展覧会中のツアープログラム、詳細などをアップします。

ツアーバスの出発時間、イベントの開催時間は、若干の変更がある場合があるかもしれません。その場合はお知らせします。

ツアーの申し込みにつきましては、もう少々お待ち下さい。
近日中にお知らせいたします。

まずは展覧会中のイベントプログラム&スケジュールです。
↓クリックすると拡大します
e0184356_13142089.jpg


そして、週末のツアーについてのスケジュールと金額です。
↓クリックすると拡大します
e0184356_13145067.jpg


ツアーは1泊2日のコースになっています。島を巡り、作品を鑑賞し、夜には作家さんのパフォーマンスや、島の人や作家さんたちとの交流会も行われます(アーティストトークあり)。お天気がよければ、めっちゃ感動する夜空を満喫することもできます。

★ツアーに参加の場合、車をお持ちの方は自分のペースで片島までお越し下さい。(乗り合わせだと交通費も安くなりますね)。車を持ってないとか、長距離の運転はしんどい。という方は、特別ツアーバスが高知から出発しますので、ご利用ください。[往復6000円]

★片島から沖の島までは、1日に2便、定期便が出てるのですが、1便目は片島を朝7時に出発するので、遠くから行くとなると、なかなか大変です。なので、片島から沖の島までは、イベントやツアー時間に合わせた特別チャーター船のご利用が便利です。[往復4500円]

★宿泊は、2種類から選べます。民宿泊[6000円]と寝袋泊[2500円]。
(上記には島でのツアー経費、イベント保険などが含まれます)
なるだけお金を押さえたい!という方やサバイバル大好き!という方は寝袋持参で、学校に泊まることができます。

いろいろと楽しみです!
ツアーの申し込み先や申し込み方法は近日中にアップしますので、もう少々おまちください!


☆そして、作家として参加してもらっているデハラさんが、
デハラユキノリと行く『ど飲酒巨岩ツアー』 3/26(金)27(土)28(日)を企画しています。沖の島だけでなく、高知観光や土佐佐賀でのたたき体験などがもりこまれています。
こちらは、申し込み先などが違いますので、ご注意ください。

[ツアー料金]
・東京から参加 
3/26午後から ¥55000〜(お土産バッジ付き)
・高知から参加 
3/27午前から ¥20000(お土産バッジ付き)
*デラックスお土産コースは限定サトシ君フィギュア付き+3500円
   
[定員](東京から15人)+(高知から15人)
ツアー詳細はデハラユキノリHPにてご確認下さい。こちら
[PR]
by okinoshimaAP | 2010-02-02 02:53 | ●展覧会詳細