ブログトップ
oartp.exblog.jp
お祭り&滞在制作
まだまだ昼間は暑いですが、朝晩は冷え込んできましたね。

今週は、沖の島で秋祭りが開催されます。
母島地区は11日だったようですが、16日(金)には弘瀬地区でお祭り。
そして鵜来島では、17日(土)が前夜祭、そして18日(日)にお祭りが開催されるようです。

そのお祭りに合わせて、今週から滞在制作に入るアーティストさんが7名!

今日からは、カメラマンの川村くん、造形作家の平地くん、イラストレーターの大久保さん、陶芸家の森田くんが沖の島入りしています。
あさって金曜からは、映像作家の濱田くん、影絵、音楽、パフォーマンスの葛目くん、造形作家の石井さんが沖の島に入ります。
作家さんによって滞在日数は違いますが、お祭りも少しは賑やかになること間違いなし!

沖の島のお祭りでは、高知の方でもあまりみられなくなった無礼講なおきゃく文化が残っているらしく、プロジェクト組がベロンベロンになった姿が目に浮かびます。
聞くところによると、お祭りの日は、各家庭にはたっくさんのお料理とお酒が用意されてるらしいです。島の人はお宅を訪ねて、各家庭でお酒をあびるように呑むらしいですよ。
ほんとうでしょうか?
まるで、大人版ハロウィンですね〜〜〜。
真相は、沖の島滞在組がレポートしてくれますので、お楽しみに!!!

アルコール中毒だけにはならないように、高知から祈っていることにしましょう。

お知らせ

鵜来島では、過疎化により、神輿の担ぎ手がいなってるそうです。男性の方で「おっしゃ!担いじゃお!」という方がいましたらぜひ、今週末は鵜来島のお祭りに!!



スタッフなかひら
[PR]
by okinoshimaAP | 2009-10-14 00:59 | ●スタッフ日記
<< 鵜来島お祭り詳細 Art in Kochi10.... >>