ブログトップ
oartp.exblog.jp
デハラユキノリさん滞在制作報告
ボランティアスタッフ高井です。

9月5日から9月10日までデハラユキノリさんの滞在制作のボランティアをしに行ってきました。

天候にも恵まれずっと晴れでした。

でも強風の日が2日ほどあり作業が少し難航しました。

絵の具の入っているカップが倒れて「ひゃぁ〜〜〜。」と焦ってミスを連発してしまいました。

恐るべし強風です。

木の自然に出来た穴を利用し目と鼻と口に見立てて、女性の顔をアートをする手伝いをしました。電気のこぎり、サンダーというものを島の人に貸してもらい細かい所をデハラユキノリさんが削っていってから、その上に絵の具を重ねていく作業をしました。

5日も島にも慣れて帰るときは目頭がちょっと熱くなりました。

島の人たちの優しい心使いがとっても嬉しかったです。

デハラさんお疲れ様でした!!!

私たちもとてもいい経験ができました。本当にありがとうございました。

ボランティアスタッフ高井

e0184356_19564318.jpg
[PR]
by okinoshimaAP | 2009-09-14 00:55 | ●スタッフ日記
<< 第2回全体打ち合わせ デハラユキノリさん滞在制作に入ります >>