ブログトップ
oartp.exblog.jp
沖の島定期便
宿毛市沖の島には、連絡船でわたることができます。

沖の島連絡船乗り場は宿毛市片島です。
高知からだと、車で約3時間〜4時間。(ノンストップだと3時間。うろうろしながらだと4時間くらい)
宿毛市内に入ると、標識もでてますのでわかりやすいと思います。

片島から沖の島までは連絡船で約1時間半。
連絡船にはトイレもあり、1階には雑魚寝スペースもあります。2階は椅子席ですが、天気の良い日は外にでれるので気持ちいいです。
ただし!
酔いやすい人は必ず薬は必要です。
酔わない人も天気が悪いと、海も荒れるのでかなり揺れることもあります。気をつけてください。

以前、伊藤家の食卓で、酔わない方法をやってました。
黒いサングラスをかけ、それでも酔った場合は親指の第一関節を痛いと思うくらい噛むと、酔いがおさまるらしいです。ただ、効かない人もいると思いますし、船の中でサングラスかけて、親指を噛んでると怪しい人に見えるかもしれませんので、気をつけてくださいね。

連絡船の時間表です。
e0184356_17184897.jpg

一日2本しか出てません。覚悟をきめてぜひどうぞ!!!

運賃は
大人 [1,300円]
中学・高校生 [1,040円]
小人・身障者 [650円]
上記が片道料金です。往復では販売していません。


お盆時期[8月11日〜17日]は、1便と2便の間にもう1本臨時便があるそうです。
片島10:40 発→母島11:30→弘瀬11:45→12:50片島着

参考にしてくださいね。


スタッフ なかひら
[PR]
by okinoshimaAP | 2009-08-14 17:10 | ●沖の島について
<< 滞在制作はじまります 沖の島アートプロジェクトについて >>